長野市の病児保育のえんまる。慣れた環境でお子さんも安心の自宅型訪問保育。園での実務経験豊富なプロの保育士スタッフが具合の悪いお子さんに寄り添った保育をおこないます。

NPO法人えんまる

  • HOME »
  • NPO法人えんまる

はじめまして、NPO法人えんまるの岩間 千佳と申します。
保育、子育てに関する支援活動をおこない、そして地域社会に貢献することを目的としてこの法人を設立しました。

と言いたいところですが…正直に言ってしまうと実はそんなにかた苦しいことはあまり考えてはなく、大好きな子どもたちと毎日接したい。そして、子どもたち、お母さん、みんなを笑顔にするお手伝いがしたい!その想い一点で設立しました。「みなさまとのご縁を大切に。心がまるく繋がりますように。」それがNPO法人えんまる(縁輪)の名前のゆらいです。

長年の保育園、幼稚園勤務のあと、出産子育てのために園の現場からいったんは離れましたが、自身の子育て中でも、やはり大好きな子どもたちとかかわる場を作りたい!ということで2014年に小さな組織えんまるを設立。少人数のピアノ教室、子育てのなやみ相談、子どもとお母さんが気軽に集まれる場所を作り、にぎやかでたのしい毎日を送ってきました。

そんな活動の中でのお母さんたちのつながり、自身の友人、また、以前勤めていた勤務先の同僚から、様々な方面から聞かれる、仕事と子育ての両立の大変さ、そして立ちはだかる同じ問題点。それは以前、私が園の現場で毎日のように経験した、働くお母さんを悩ませる子どもの急な病気、あの辛い記憶でした。

以前勤務した園には転勤があり、保育園に5年間勤務をした時のことです。保育園には仕事と子育てを頑張っているお母さんがたくさんいました。 毎朝早い時間にお母さんから電話があります。
「朝起こしたら38℃の熱があって。保育園お休みさせてください」
「わかりました。お大事にしてくださいね」

今月お休みするの3回目だけど大丈夫かなぁ。 お母さんも体調よくないって言っていたけど、無理しているよね…そんな心配の毎日でした。

また、子どもが熱を出し37.5℃になるとお母さんに連絡しなくてはなりません。すると「今すぐには行けないので、あと2時間だけ預かってもらえないでしょうか」とのことでした。そして、息を切らしながら迎えに来てくれたお母さんの姿…

そして、一日風邪でお休みをした次の日は、夜7時まで預かり保育。
「昨日休んだ分、今日がんばらないと…」疲れた顔のお母さん。
「今日はお母さん仕事でおそいの…」寂しそうな顔で待つ女の子。

みんな帰ってしまった静かな暗い教室で、お母さんを一緒に待っていたことが何度もありました。 親子で頑張る姿に何度心が痛んだ事か…

そして、現在。園の現場から離れて数年経過していますが、働くお母さんたちの状況は改善には程遠くむしろ悪化しているように感じています。ここ長野市でも共働き世代が増え、核家族化も進んでいます。(ひとり親家庭も増えています)

子どもが急に熱を出しても仕事は休めない。誰かに子どもを預けることが出来ない。近くに頼る人は一人もいない。子育てをしながら働くお母さんは大きな壁に当たりながら毎日を精一杯がんばっているのです。

 

病児保育への私の思い

自身の園での長年の実務経験、そしてえんまるの活動をおこなってきた中で、子どもの急な病気で困っているお母さんの話をくりかえし聞くたびに
「仕事と子育てにがんばっていつも自分のことは後回し、そんなお母さんの力になりたい」
「具合の悪い子どもにさみしい思いをさせずに元気にさせてあげたい」 そんな気持ちが日に日に大きくなり、私の強い思いからできたのが、えんまるの病児保育です。

生き生きと働くお母さんを見て育つという事

具合の悪い子どもを第三者が看る病児保育については様々意見があると思いますが、具合の悪いわが子を第三者に看てもらう際に心苦しい思いをしないお母さんはいらっしゃらないと思います。それでも、働かないといけない理由、働きたい理由があるのが事実、現状です。

働くお母さんを悩ませるお子さんの急な発熱。でも、そんな時も信頼して子どもを預ける事が出来る人がいる
それは、お母さんの実質的な負担の軽減はもちろん、日々の暮らしにも余裕を持つことができ、
「安心して仕事ががんばれる」そして「子育てが楽しい」と思えるようになるのではないでしょうか。

そして、お母さんご自身が”今の自分の人生”を生きていること。そんな生き生きと働き続けるお母さんを見て育つことは、 お子さんの今後の人生にも必ず良い影響を与えるはずです。

親子で笑いあえる時間が増えること。
私達えんまるにそんなをお手伝いをさせて頂ければ幸せです。

NPO法人えんまる 共同代表理事 岩間 千佳

「病児保育お問い合わせ専用番号」  どんな些細な事でも結構ですのでお気軽にお問い合わせください TEL 070-4353-8848 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

ご対応地域

長野市全域
(一部エリアは除く)

対象年齢

生後6ヶ月~12歳(小学6年生まで)

お受けできる疾病・病状

はしか以外、全ての疾病・病状でご利用いただけます。

インフルエンザAおよびB・水ぼうそう・結膜炎・胃腸炎(感染性・ノロ・ロタ・嘔吐下痢)・風邪・RSウイルス感染症・プール熱・手足口病・肺炎 ヘルパンギーナ・突発性発疹・溶連菌感染症・おたふく・マイコプラズマ肺炎・ 外耳炎・中耳炎・上気道炎・ 咽頭炎・ 扁桃炎・ 喉頭炎・気管支炎・アデノウイルス・喘息・喘息様気管支炎・ その他

保育時間

月曜日~金曜日 7:30~18:30
・早朝保育(7:30~8:00)
・延長保育(17:30~18:30)

定休日

土日祝日、年末年始・お盆休み

  

お子さんの急な発病時は勿論ですが、仮にお子さんが病気にならなくても  「えんまるがあるから病気になっても大丈夫」
そう思えるだけで、気持ちが大変楽になるのではないでしょうか。 

お母さんに余裕ができると、家族みんなも余裕ができます。 お母さんが笑顔になると、家族みんなも笑顔になります。  

自分だけではない、現実に力になって寄り添ってくれる人がいる。 大変な時期だからこそ、保育のプロにお任せください。   
PAGETOP
Copyright © えんまる All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.